スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃文庫新刊感想その1

初めての方は初めまして、お久しぶりです。まよです。
約半年ぶりの更新になりますw
最近友人がブログを書き始めてそろそろ更新しなければと思いだしました←

とりあえず今回はSAOの感想を書いていきたいと思います。

ネタバレ注意!

というわけで感想を書いていきたいと思います。

まず全体の感想として思うのは、SAOとAWは繋がっているのかなーということと
アンダーワールドそのものについての世界感についてですかね。

第一の点ですが、これはソウル・トランスレーター略してSTLの機能の中に、
・量子コンピュータと脳をつなげて記憶を呼び出し制御する
・思考を加速させる
といった機能が付いているようでこれは、AWの
・BBがアンインストールされると加速についての記憶を失う
・思考を加速させる(そのままですがw)
と言った機能に繋がっていくものと思われます。
また、アンダーワールド中でキリト君が予測している
思考の約1000倍の加速、実用化までに約20年といったところもピッタリAWと対応しています。
そして、AW中に出てくる約20年前のヘッドギア型という記述、
そしてブレイン・インプラント・チップと言ったものもちょうど時系列が一致します。
このようにAWとSAOは少し繋がってるのではないかという予想が出来ます。

第二の点ですが、キリト君が心停止に陥った後、どうしてSTLにいるのか、
また、アンダーワールド中の住人の行動についてといったものです。
住人達は自発的には禁止行動をとれないらしいのですが、
アリスはその行動を行ってしまい、連れ去られてしまいます。
この禁止行動をとれないといったものが、転ぶなどの不慮の事故にまで影響するのか、
また、NPCはどのような思考回路で動いているのか、といった疑問が残ります。
まあこの辺はおいおいあかされていくのではないかと思います。

今回の感想はこの辺で終わりにしようと思います。
この記事の内容は独断と偏見に基づいて書かれています。
なので、本編の内容と違ったりしても自分は一切責任をとれません。

あと更新サボってごめんなさい。楽しみにしていた人はいないと思いますがwww
たいして受験勉強もしていないまよがお送りしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

真夜沙(まよ)

Author:真夜沙(まよ)
大学受験を控えた高校三年生です。
更新回数は少ないと思われますw

ツイッターやってます。よければフォローお願いします
ID→my10032

Twitter...A

まよ < > Reload

フォロー
最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。